アレルギーの原因と対策

私たちがひと時も欠かさず吸っている空気

健やかに毎日を送るには、食品や水の質と同じように、生活空間の空気にも気を配ることが大切です。

もし、あなたやご家族がアトピー性皮膚炎、花粉症、頭痛、めまい、ぜんそくなどでお悩みなら
それは室内の空気が原因かもしれません。

私たちが呼吸している空気の半分以上は、自宅の空気だと言われていますが、長年お使いになった
換気ダクトや換気設備はホコリ、ダニの死骸、カビの胞子、ウイルスなどで室内空気を汚染しており
アレルギーや感染症を引き起こす要因となっています。

健康障害を引き起こす「汚れた空気」は、いち早く改善する必要があります。

こうした事態を避けるためには、定期的な換気ダクト清掃や換気設備のメンテナンスが必要不可欠です。

もし、ご不安があるようでしたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。

アレルゲンの軽減に最も効果があるのが掃除です。床に置く物を少なくするなど、掃除しやすくする
ことも除去には効果的です。

最も有効的な掃除は、天井から降ってくるハウスダストを、取り去る事が早期改善に繋がります。

特に築10年以上経過している建物は、何らかの換気トラブルが発生している事が多いでしょう。

定期的な清掃を行い安心快適な住環境を維持しましょう。

こんな方にオススメ!

どれかに当てはまる方は、是非ご検討下さい。

家と家族の健康のために 換気扇を回して続けないと臭いがする
購入後、一度もメンテナンスしていない ホコリや黒い粒が降ってくる
花粉症やアレルギーをもっている ペットの臭いが気になる
24時間換気システムを使っている タバコの匂いが気になる
換気されていない 部屋干ししている
湿気がとれない 除湿機を使っている

換気ダクト清掃

ダクトとは、換気扇で空気を送る管をダクトといいます。ダクトの使用により、確実に空気を
送ることができます。換気ダクトは(キッチン系統)(浴室・脱衣所・トイレ系統)に分かれていて
近年では、各戸にダクトが設置されているのが一般的です。

  
メンテナンスをしていない換気ダクトや換気扇は、想像以上に汚れています。効率よく空気を送りには
定期的なメンテナンスが必須になってきます。

換気ダクト 清掃
単体ダクト  10mまで ① ③ ④ ⑤ ¥10,000-/本(税込)
レンジダクト 10mまで ② ¥18,000-/本(税込)
浴室① 洗面所③ トイレ④ 排気⑤(4本セット) ¥38,000-/式(税込)
排気口(ベントキャップ) ¥1,500-/箇所(税込)
※上記価格には、換気設備の洗浄は含んでおりません。

換気ダクト清掃の作業方法

1.問診にて使用状況や汚れ具合などを確認します。換気ダクト(100Φ)では、まず排気口を外します。
排気口はダクトにはめこんであるので、周りのコーキングを取り除きます。

2.室内の換気口(吸い込みガラリなど)を外します。胞子を撒き散らさないようにバキュームしながら
洗浄液に浸した超音波マイクロファイバーシステムクロスを、回転チューブに取り付けクロッシング。
PM2.5も除去します。PM2.5は髪の毛の1/30 マイクロファイバークロスは髪の毛の1/100のチリやホコリを
かき出します。従来のバフは拭き取りには適さないため、一番拭き取れるクロスと形に拘りました。
最後に防カビ、抗菌コート処理をします。※排気口が外壁の場合はご相談ください。
※図面などで確認させていただく場合もございます。

3.排気口と換気口を元どおりに、はめこみコーキングをして完了です。※キッチンのダクト(150Φ)では
まずクロスに安全アルカリ洗浄水を付け回転させながら汚れを取り除きます。 その後にウェットな
バフにてきれいに拭き取り掃除をしています。

換気設備 分解洗浄

2003年に建築基準法が改正され、新築の住宅ではシックハウス症候群対策として24時間換気システムの
設置が義務化されました。

住宅の場合、2時間で居室の空気がすべて入れ替わる(0.5回/h)だけの換気量が必要と定められています。

換気不足になると、室内に結露が発生したり、ニオイや汚染物質などが部屋に留まったままとなり
健康を害したり、酸素不足になるなどの影響が出る恐れがあります。

  
一般家庭では、24時間換気システムや換気扇の分解清掃の重要性を知らずに過ごし、カビが生えたり
メンテナンス不足で換気されなくなってから気づきます。特に、浴室暖房乾燥機内部は湿気も多くカビの
胞子をまき散らしています。

こんな環境でお風呂に入ったり、洗濯物を干しているのが実情です。

  
換気扇を掃除していないと錆・腐食・結露・湿気・花粉症・カビ・ダニ・シックハウス等の原因になります。

「音がうるさい」「振動がする」「湿気が抜けない」「吸わなくなった」「ホコリが降ってくる」と感じた
場合はシロッコファンの
羽根が汚れています。 また、風量が弱くなったと感じた場合は循環(送風)ファンが
汚れています。
ダンパーの動作確認、 分解可能なパーツを分解して内部まで洗浄いたします。

換気設備 分解洗浄
全熱交換型24時間換気システム ¥30,000-/台(税込)
中間ファン一体型浴室暖房乾燥機 ¥25,000-/台(税込)
レンジフード ¥18,000-/台(税込)
単独換気扇 ¥5,000-/台(税込)
各居室給気口 ¥3,000-/箇所(税込)

エアコンクリーニング

汚れていないように見えるエアコンですが、内部の奥にはホコリやカビ、雑菌でとても汚れています。

汚れが原因で機能も低下し、電気代が高くなってしまいます。

     
エアコン内部は高湿の状態でホコリに水分が加わり、空気中のカビ胞子が付着することでカビが増殖して
しまうのです。

     
エアコンクリーニングを行うと、内部の隅々までキレイになりますので、嫌な臭いがなくなりキレイな空気の
お部屋になります。

本来の機能が復活して電気代の節約にもなります。

エアコンクリーニング
壁掛けエアコン ¥8,500-/台(税込)
室外機 洗浄 ¥3,000-/台(税込)
消臭・抗菌コート ¥1,500-/台(税込)
※天井埋め込み・お掃除機能付きはご相談下さい。

ガスファンヒーター分解 清掃

 

ガスファンヒーター、FF暖房機、FFP暖房機分解清掃

1シーズンでホコリだらけに!

☆フィルターを洗っても内部にホコリが見えていて掃除ができない。ペットやタバコの
匂いがする。 掃除をしてもフィルターランプが消えない。

そんなときはガスファンヒーター分解掃除(オーバーホール)をオススメいたします。

  

ファンヒーターは都市ガス、LPGプロパンガスに対応

すぐにその場でスッキリきれいガスの知識があるので安心です。

※これはガス器具です。ガス管が通っていますので自分では開けないでください。

ガスファンヒーターの清掃、保守点検サービス

点検項目
1)燃焼状態確認
2)操作盤点検
3)フィルター洗浄
4)送風ファン洗浄
5)熱交換フィン洗浄
6)給排気筒点検
7)本体転倒防止点検

ガスファンヒーターの運転に支障のないように、上記の項目について
点検(外観、機能、調整、注油、清掃、軽微な修繕等)する。

ガスファンヒーター 分解清掃
 ガスファンヒーター分解清掃 ¥9,500-/台(税込)

サービスの流れ

1,お電話もしくはメール、FAXにてご連絡ください。

2,こちらから折り返しご連絡致します。 詳細を伺いながら見積もりを出し、伺う日にちを決めます。

3,作業当日  作業完了後に、現金またはクレジットカード(一括払いのみ)でお支払い下さい。

   対応